かわら版(2015/07)

なごや販売かわら版バナー15年7月.jpg

常務よりお知らせ

POTENZA RE-05D新登場

サーキット走行を中心に一般路走行まで、お客様に速さと楽しさを提供するスポーツタイヤブランド「POTENZA」の新たなラインアップとして、サーキットでのラップタイム短縮を追求した新商品「POTENZA RE-05D(ポテンザ アールイー ゼロ ゴ ディー)」を、7月9日から発売します。
発売サイズは205/55R16 91Vの1サイズです。

今回発売する「POTENZA RE-05D」は、高いブロック剛性と排水性の両立を図ったパタン及び新開発の専用構造を搭載することで、高速域での優れた操縦安定性に加え、サーキットでのあらゆる場面に対応可能な高いグリップ力を発揮するスポーツタイヤです。

なお、「POTENZA RE-05D」は、注目度の高い国内最大級ワンメイクレース「GAZOO Racing 86/BRZ Race※」における「プロフェッショナルシリーズ」の競技規定を満たしており、同レースでもご使用いただけます。

当社は、スポーツタイヤブランド「POTENZA」の商品ラインアップを更に充実させることで、 "走り"に対する深いこだわりや多様化したニーズにお応えし、より多くのお客様に「POTENZA」をご愛用いただきたいと考えています。

 

Caution

※:ナンバー付車両によるJAF公認のワンメイクレース。
サーキット専用のレーシングカーではなく、ナンバー付のレース参戦用

※車両TOYOTA 86「86Racing」・SUBARU BRZ「RA Racing」の何れかと、国内Aライセンスがあれば参戦可能。

2014年は全国7か所のサーキットで全10戦が開催され、現役プロドライバーからレース初心者までのべ669台が参戦。

2015年度は、更に多くのクルマ好きの方々に参加頂けるよう、"プロフェッショナルシリーズ"と"クラブマンシリーズ"の二部シリーズ構成に変更されています。

1507常務01.JPG

 

 

安城営業所よりお知らせ

みなさまECOPIA EX20C TYPE-Hというタイヤをしっていますか?
こちらはハイト系軽自動車専用となっており
サイズは2種類のみの設定です。
155/65R14 75H
165/55R15 75V

こんなお車に
ムーヴ タント
DAYZ ワゴンR
N-ワゴン N-BOX …など

 

1507安城01.JPG
1507安城02.JPG

また、雨に強いため雨の日の運転も安心
1507安城03.JPG
気になることなどがございましたら
弊社セールスマンへお気軽にご相談ください。

余談ですが、密かな趣味の「道の駅」めぐりで静岡県へ行ってきました。
これで中部エリア(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・長野県南部)全て巡ってきました。
完走賞として何か景品がもらえるそうなのでスタンプブックを送り景品待ちです。

山梨県も少し走りましたので関東版のスタンプブックも入手してきました。
これで関東版・北陸版・関西版・四国版とスタンプブックが手に入りましたので
いつかはぶらりと巡りたいと思います。

(天野)

 

営業管理部よりお知らせ

こんにちは。営業管理部の鈴木です。

今の季節は、さまざまな所でお祭りやイベントが開催されていますが、私は音楽が大好きなので、音楽フェスに行くことが毎年夏の楽しみです。

 

本部の近くでは先日熱田まつりがありました。
ブリヂストンタイヤ名古屋販売、そしてグループ会社のプログレスもお祭り協賛ということで、ミスタータイヤマン熱田では、「タイヤ購入クーポン」を配布致しました。

 

熱田祭り1.jpg熱田祭り2.jpg

 

 

 

 

 

 

 お祭りといえば、まだ少し先のお話ですが…
私の地元の安城市でも毎年8月に3日間、安城七夕まつりが開催されます。
今年は、8/7(金)8(土)9(日)です。

JR安城駅周辺の商店街で、さまざまなイベントが行われ、屋台もたくさんあります。
是非、皆様も行かれてみてはいかがでしょうか。

 

管理人よりお知らせ

新しいREGNO、GR−XIとGRV2が発売されてから、もうすぐ半年がたちます。

おかげさまでご好評をいただいておりますREGNOですが、
この度ブリヂストンのホームページで、ご購入いただきましたお客様と、開発者の方とのお話が掲載されております。

普段は聞くことのできない話、実際に購入いただいた方の生の感想はとても面白いものだと思います。

一度ご覧ください。

URL http://tire.bridgestone.co.jp/regno/impression/teidan/

 

1502小牧1.JPG

 

自動車用品担当よりお知らせ
1507用品01.JPG

今年も早いもので7月になりました。
夏至も過ぎて一年の折り返しに差し掛かりました。

梅雨もいつごろ明けてくるのか蒸し暑い日々が続きます。
体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。

ブリヂストンの自動車用品も7月から新商品が登場します。
アルミホイールではおなじみの「ECOFORME」(エコフォルム)シリーズに
ニューフェイス<SE-15>が加わります。

純正スチールホイールをお使いの方でタイヤ交換の際は是非アルミホイールも一緒に交換しましょう。
見た目の良さだけでなくバネ下重量の軽量化にもつながります。

詳しくは担当セールスまたはお近くのプログレスのタイヤ館へどうぞ

 

安藤_用品用画像.png

1507用品03.JPG

カラー:ストロボシルバー

塩害対策を施した塗装で防錆効果も発揮

冬のスタッドレスシーズンでも十分対応可能。
13インチから18インチまで全34サイズ。純正ナットがそのまま使える平座ナット対応サイズも充実。

軽/コンパクトカー、ミニバン、セダン等幅広い車種に合います。

 

1507用品02.JPG

 

グループ会社よりお知らせ

助っ人君ヘッダー1.jpg

今月のテーマ「高齢者が空き家対策をしなければならない理由があります。」

1507中部産業01.jpg

6月かわら版でご案内した
「変わり行く行政の施策と空き家対策」(講師:佐藤益弘)の一部をご案内します。

講師の佐藤さんについては詳しくは、こちらをご覧下さい。
http://www.my-adviser.jp/search/detail.php?id=7

5月末に、「空家等対策の推進に関する特別措置法」
いわゆる「空き家対策法」が施行されました。

この措置法で、放置しておくと倒壊したり、衛生上問題があったりする危険な空き家を特定空き家として認定し、保有者のみの問題ではなく地域の問題として、行政が所有者に対して撤去勧告や命令などを出すことができるようになります。

空き家の状況は、昭和55年以前の建造物が約70%占めています。
旧耐震のままです。
管理状況は、約55%が不具合状態です。
活用意向は、空き家のままにしておくことが、都市部の中心市街で約50%です。
(この数字は「平成25年住生活総合調査」です。)

つまり「空き家に対して、どうしたらいいか、わからない」のが現状です。
これが地域の問題へ発展しています。

「防災」「防犯」「衛生」「景観」など。特に「治安の悪化」です。
本来ならば、保有者の適正な管理責任の問題です。

今後、行政から住み替え対策など有効活用が求められます。
また住宅保有コストの上昇が予想されます。

「空き家の問題」は「高齢化社会」と連動する問題です。
その中で、高齢者が空き家対策をしなければならない理由があります。

1.収入減少(年金も含めて減少します)。
2.支出増加(物価高になります)
3.運用難(利息等金融収入減少)

高齢者は、保有資産のほぼ全てが不動産の方がいらっしゃいます。
それが空き家であれば有効活用されていないことになります。

年金収入の減少、金融資産の枯渇、介護費用増加が予想される中で「持ち家の処分について」ご検討されることをおすすめします。

介護費用を捻出のために、持ち家を現金化するとか、持ち家の相続を考えるとか、をご検討されてはどうでしょうか。

持ち家の処分について抵抗感がある方が多いと思いますが、わからなければ、ファイナンシャル・プランナーなど専門家に相談されると良いでしょう。

次回をお楽しみに!

1507中部産業02.jpg

「あなたの車を福祉車両にします」http://www.cskpro.jp/

助っ人君画像.jpg

助っ人君フッタ1.jpg

▲このページのトップに戻る